MacBook Pro(2018)15インチを2ヶ月使ったレビュー

Mackbook Pro

ごるど

実はずっとiMac(2013)を使用していましたが、外出先でも作業する目的で
Mabook Pro(2018)15インチを購入していました!
購入して2ヶ月とちょっとたったのでレビュー。
かなり値段が高いので、購入を検討されている方の参考になれば幸いです!

Macbook Pro 2028

今回購入したMacbook Pro(2018)のスペック

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 15.5×349.3×240.7mm
本体重量 1.83kg
モニターサイズ 15インチ
モニター解像度 2880×1800
OS macOS High Sierra
CPU Intel Core i7
グラフィック Intel UHD Graphics 630
ストレージ 256GB SSD
メモリ 16GB

モニターは15インチを選択

元々iMacを使用していて大きいモニターサイズに慣れていたので、重さ関係なしで大きいモニターサイズを選びました。
デザインや動画制作などのクリエイティブな作業が多い方は15インチをおすすめします!

ブログやちょっとした作業の目的であれば13インチでも十分だと思います。
後、重さですね….笑
片手で持つのはちょっとつらいので持ち運び安いほうが良いという方も13インチのほうが良いと思います。

CPUはIntel Core i7を選択

  • Photoshop、Illustratorなどのadobe製品が問題(カクつきなど)なく使用できる
  • Web系プログラミングがストレスなくできる
この2点を重視した結果、Core i7を選択しました。
がっつりadobe製品を使う人はCore i7をおすすめします!

ブログを書いたり、軽い作業をするぐらいで
重いアプリケーションを使用する予定がなければCore i5をおすすめします。

SSDは256GBを選択

最近はほとんどクラウドでデータを保存するので、必要最低限の256GBを選択しました。
動画をローカルで保存したり、容量の大きいものを保存したりする方は
なるべく容量の大きいSSDを選択することをおすすめします。

クラウドでデータを保存する方は256GBで問題ないと思います。

Macbook Pro(2018)を2ヶ月使ってみて..

実際買って良かったのか、悪かったのか結論から言うと

ごるど

買ってよかった!Macbook Pro最高!笑

15インチを選んで正解だった

デスクトップパソコンに慣れていると15インチでさえ小さく見えたので、間違いなく15インチで正解だったなと思います。
2ヶ月たちましたが、画面が大きいのでストレスなく作業できています。
Amazon Primeでよく映画も観ていますが、動画も快適に観ることができています。

Photoshop、Illustratorがサクサク動く

2ヶ月使用しましたが、adobe製品問題なく動きます!
ノートパソコンだから多少重くなったり固まったりするのかなとか思っていましたが、今の所問題ないです。
Macbook Proが快適すぎてiMacを使用する機会が減りました笑

ただ、複数アプリケーションを立ち上げているとTouch Barの辺りがめちゃめちゃ熱くなるのが難点かも…

Touch Barが意外と使える

TouchBar

購入前はいらないだろ。。。。と思っていたTouch Barですが、意外と使っています。
最近は慣れてきてスクリーンショットや音楽のコントロールはすべてTouch Barを使っています。
私は今回が初めてのMacbookでしたので違和感がありませんが、以前から使用していた方は慣れるまでに時間がかかるかもしれないです。
カスタマイズによっては化けるかもしれません笑

トラックパッドが大きい

トラックパッド

トラックパッド、かなり大きいです。
購入前はマウスを購入予定でしたが、かなり使いやすかったのでトラックパッドを使用しています。
設定で操作を変えることもできるので、購入後は自分に合った設定にすることをおすすめします。

まとめ

Macbook Pro(2018)15インチを紹介しました。
毎日、使用していますが素直に買ってよかったなと思っています。
Apple製品は値段が高いのでスペックは用途に合わせて選んで、後悔のないように….!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です